ドライオーガズムでは、PC筋といって、
前立腺の周りにある筋肉なのですが。

この筋肉を“無意識的に”
動かせるようになる必要があります。

“無意識的に”動かせるようになれば、
アネロスに犯されているような感覚で
ドライオーガズムに到達できます。

PC筋のエクササイズ

では、PC筋のエクササイズの具体的な方法です。

このエクササイズは、
元々は尿もれを改善するための
“ケーゲル体操”と呼ばれるものです。

ED・早漏の改善にも効果が期待できます。

ドライオーガズムに役立つ体操は次の2つです。

1.フラッター

できるだけ早く
・PC 筋に力を入れる
・PC 筋の力を緩める
この動作を繰り返します。

10 回を 1 セットとして、5 セットを目安に行います。


2.スロークレンチ

ゆっくりと徐々にPC筋に力を入れていくトレーニングです。

PC筋にゆっくりと力をいれていき、
尿を止める時のようにギュッと目一杯力を
入れたところで3つ数えて力を緩めます。

この動作を5セットを目安に行って下さい。


この2つのエクササイズを
日頃気になった時に行って下さい。

前立腺が性感帯になっていれば、
PC筋のエクササイズだけで気持ちよくなります。

初めはPC筋の使い方に
慣れていないと思うので、
ぎこちない動きになると思います。

ですが、慣れてくれば自由自在に
動かせるようになります。

PC筋のエクササイズはアネロスの
ドライオーガズムで役に立ちます。

無意識で気持ちいい場所に
アネロスを当てられるようになるので、

アネロスに犯されて絶頂する感覚を味わえます。