ゆきのあかりが”玉”を取らない理由

ゆきのあかり

こんにちは、宮本です。


ゆきのあかりさんというと、
今では引退されたみたいなのですが。

ニューハーフのビデオで
結構人気があったみたいですね。


私は、最近YouTubeで見た動画で
ゆきのあかりさんが出ていたのをみて知りました。


”アソコが大きくて射精量が多い”
ということが売りだったみたいですね

射精量については、撮影の数日前から
寸止めオナニーを繰り返していると話していました。


寸止めオナニーをすることで量が多くなることと
勃起力がアップすると言っていました。



そして動画の中で、ゆきのあかりさんは
「玉をとっていない」
と、話していました。

というのも、
ニューハーフ(正確にはシーメール)に
なったきっかけは

”男性が好き”

とか、

”心が女”

とかではなく。



「快感を求めていて、
気がついたらニューハーフになっていた」

と、話していました。


「女性が気持ちよさそうだな」
と、思って女性ホルモンを
飲み始めたことがきっかけだったようです。



この話を聞いて、
ドライオーガズムを行うにあたって

予め、線引をしっかりとしておく


というのは、大事だなと思いました。


というのも、
”快感を求めていたらニューハーフになっていた”

これは、わたし自身もあり得ると思ったからです。



私自身は性の快楽を追求したいと思っていますが。
普通の生活は手放したくないと思っています。

そのため、線引としては
「女性ホルモンには手を出さない」
ということを守っていくつもりです。


女性ホルモンを使うことで、
快感は高まると思いますが

行くところまで行っちゃいそうだなと思いました。


また、男性にはお尻の穴は渡さないと誓っています。

めちゃくちゃ可愛いニューハーフに
掘られたという願望はありますw


こんな形で、ドライオーガズムをきっかけに
変な方向に進まないために。

予め、線引をしておくといいと思います。

以上、宮本でした^^